UNO(ウーノ)バイタルクリームパーフェクションを実際に使ってみたレビュー

ライフスタイル

 

竹野内豊さんのCM「10年後に差をつけよう」でおなじみの、これ一つで化粧水・乳液・美容液・クリーム・マスクの役割を果たし、エイジングケアに重点を置いたオールインワンクリーム。

UNOの数あるオールインワンシリーズの中でも最強スペックと言われています。

 

化粧水や乳液など複数の化粧品を使わないでいいので、時短にもなって非常に便利です。

私も実際に愛用しているので紹介とレビューをしたいと思います。

 

商品名:UNOバイタルクリームパーフェクション
発売:2019年9月~ (株)資生堂
容量:90g
定価:1,480円(Amazon1,191円~)

 

 

バイタルクリームパーフェクションの成分と効果は?

バイタルクリームパーフェクションは、これ一つで化粧水・乳液・美容液・クリーム・マスクの5つの役割をこなす「オールインワンクリーム」です。

 

保湿やテカリ防止などの効能もありますが、その中でもエージングケアに重点を置いています。

 

バイタルクリームパーフェクションの成分と効果

  1. 有効成分 m-トラネキサム酸
    メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
  2. タウリン、ローヤルゼリー、グリセリン、コラーゲン配合
    保湿作用、バリア機能改善、老化防止
  3. オイルコントロールパウダー
    テカリ防止、べたつき防止

 

製品の特長としては以下のようにまとめられています。

 

特長
  • 5大肌悩みに対応するオールインワンジェル
    エイジングケア、テカリ、カサつき、デリケート、黒ずみ
  • しっかりうるおうのにベタつきのない使用感
  • シトラスグリーンの香り(微香性)

 

 

 

バイタルクリームパーフェクションの使い方は?

バイタルパーフェクションは、さらっとしています。顔に塗ってもべたつかず、それでいて乾燥を防いでくれます。ほんのりと、セクシーな男性っぽい香りがします。

簡潔にまとめると、使い心地は非常に良いです。

 

使い方は非常に簡単で、アーモンド粒1個分を指でとって顔に馴染ませるだけです。

特に年齢を重ねると皺が目立ってくる「鼻や目の周り」「おでこ」「口もと」などはしっかりと塗りましょう!

 

私は1日2回使っています。

  1. 朝:顔を洗ったあと
  2. 夜:入浴後ヒゲを剃ったあと

 

朝塗ったら夕方までしっかりと保湿されているように感じます。

 

クリームパーフェクション3種類の違いは?

 

  • 赤:クリームパーフェクション
  • 青:UVパーフェクションジェル
  • 黄:バイタルクリームパーフェクション

 

ここでは数量限定で発売された「クリームパーフェクション(ゴールド)」と「クリームパーフェクション(クール)」は除きます

 

今回ご紹介しているのは3番目の「黄:バイタルクリームパーフェクション」です。

3種類いずれも名前に「パーフェクション」の文字が入っているオールインワンのクリームですが、その違いは何でしょうか。

オールインワンなので、基本的にこれ1つでスキンケアができますが、その中でもそれぞれ特化した強みがあります。

 

乾燥
肌荒れ
テカリ
シミ
エイジングケア

※独自の評価です

 

それぞれの強みをまとめると以下のようになります。

  • (赤)クリームパーフェクション:乾燥、テカリのWケア
  • (青)UVパーフェクションジェル:肌荒れ、紫外線のWケア
  • (黄)バイタルクリームパーフェクション:保湿、エイジングケア

 

 

バイタルクリームパーフェクションの口コミ・評価

最後にバイタルクリームパーフェクションに関してのTwitterでの口コミ・評価をまとめてみます。

 

まとめ

UNOバイタルクリームパーフェクションの成分や効果、実際に使ってみた使用感などを紹介してきました。

30代、40代からこのエイジングケアに特化したバイタルクリームパーフェクションを使って、10年後に差をつけましょう!

 

定価1,480円よりも安く買えるAmazonがおすすめです。