シャープ加湿空気清浄機KC-30T6のレビュー

ライフスタイル

 

空気清浄機の購入を考えるとき、種類が色々あって悩むことかと思います。

私はシャープの加湿空気清浄機KC-30T6を購入して2年ほど使ってきたので、レビューしたいと思います。コスパがよくて、個人的には買って大満足しており、デメリットは特に感じていません。

KC-30T6の購入を検討されている方の参考になればと思います。

 

 

シャープ加湿空気清浄機KC-30T6の価格

 

KC-30T6の価格ですが、「トーカ堂TVショッピング」というストアが14,000円前後で新品を販売しています。Amazon、楽天、Yahoo!すべてに出店しているようです。

ご自身の割引クーポンやポイントの状況などによって、どのECサイトで買うか決めるとよいでしょう。

私が購入したときは、Yahooショッピングで13,824円でした。ポイントも使用したので、10,203円での購入となりました。

 

 

KC-30T6のスペック、機能は?

 

主な機能は「空気の洗浄」と「加湿」ですが、細かくは以下のような特長や機能を備えています。

 

KC-30T6の特長

 

  • 空気の汚れを浄化【高濃度プラズマクラスター7000】
    自然界と同じプラスとマイナスのイオン。濃度を高めても安全性が確認されたシャープ独自の技術。浮遊カビ菌、ウイルス菌、ダニの死骸などのアレル物質、浮遊花粉、ペットのフケ、たばこや料理の煙などを捕集する。
  • 付着したニオイの分解・消臭
    タバコ、ペット、料理、生ゴミ、トイレ、体臭、カビ、アンモニア臭、生乾きなどのニオイを除去する。
  • 静電気を抑える

 

KC-30T6の機能

 

  • 切タイマー
  • パワー浄化モード
  • 給水必要を音でお知らせ(初期設定にはなし)
  • 高温高湿、低温乾燥をランプでお知らせ
  • 手入れ必要をランプでお知らせ

 

KC-30T6のスペック

 

  • 外形サイズ:380×197×570㎜ 6.8kg
  • 電源コード:1.8m
  • 空気清浄適用面積:23㎡
  • 加湿適用面積:16㎡
  • 加湿タンク:1.8L
  • 連続加湿時間:13時間(静音モード)
  • 1時間あたりの電気代:0.08円(静音モード)※単価27円/kWhの例

 

 

KC-30T6フィルターの交換時期は?

 

フィルターの交換時期は、以下が目安とされているようです。

 

  • 加湿フィルター(FZ-G30MF):5年に1回
  • 集塵フィルター(FZ-G30HF):2年に1回
  • 脱臭フィルター(FZ-H30DF):2年に1回

 

 

フィルタはAmazonなどで型番を検索すれば出てくるので、すぐに購入することができます。

 

 

加湿フィルターは5年に1回とありますが、私は1年に1回ペースで替えています。理由としては、1年ほど使うと異臭がしてきて、洗ってもとれないためです。実際にフィルターを見てみると、カビが付着して固くなっているほどなので、こうなると交換するしかありません。

クエン酸などで洗おうとする人もいるようですが、フィルターは消耗品です。マスクなどと同じで、洗って使うのは普通に厳しいです。ここは健康にも影響が出ると思うので、ケチらずに交換した方が良いかと思います。

 

 

KC-30T6の説明書はWEB上でも確認可能

 

説明書はもちろん商品にもついていますが、WEB上でも閲覧可能です。kc30t6_mn.pdf

手入れの仕方や消耗品(フィルター)の交換時期についても説明がありますので、参考にした方がいいでしょう。

 

KC-30T6の評価は?

 

まずは本体価格が14,000円と安いことが大きいです。デザインも良いです。

空気が乾燥する冬場には、加湿機能で大活躍してくれます。たまに水を入れ忘れると、寝起きでのどが乾燥しますが、水を入れて加湿器しているときはかなり調子が良いです。

私はもともと鼻炎持ちということもあり、よくハウスダストでくしゃみが出ていたのですが、シャープの加湿空気清浄機KC-30T6を購入してからはほぼ皆無になりました。

シャープの加湿空気清浄機KC-30T6を購入して、個人的には大満足しています。