楽天モバイルへの乗り換えで最大25,000円分のポイント還元

楽天モバイル

2021年6月18日から、他社から楽天モバイルへの乗り換えでもらえるポイント還元が最大25,000円になりました。(以前は最大20,000円)
25,000円の内訳は以下のようになっています。

  1. 初めてRakuten UN-LIMIT VIに申し込みで誰でも5,000円相当のポイント還元(2021年4月23日〜終了未定)
  2. 他社からの乗り換え+対象端末の購入で20,000円相当のポイント還元(2021年6月18日〜終了未定)

どのAndroid端末を購入するかによって、最終的に還元される合計ポイントが10,000円〜25,000円分の間で変動します。

楽天モバイルなら最新iPhoneが実質2万円引きで買える

25,000ポイント還元の条件

  • 他社からUN-LIMIT VIへの初めての乗り換え(MNP)
  • 申し込み日の同日に対象のAndroid端末を購入
  • (大前提)楽天会員であること

他社からの乗り換え+対象端末の購入で最大25,000円分のポイント還元がもらえます。端末を買わず、回線のみの契約でも、他社から乗り換え(MNP)であれば20,000円分のポイント還元がもらえます。
楽天会員に登録する
楽天カード新規作成で5,000ポイントがもらえる
楽天銀行口座開設で1,000ポイントがもらえる

最大25,000円分の還元対象となるAndroid


還元ポイント額は購入する端末によって、10,000円、15,000円、20,000円、25,000円と段階的に設定されています。
25,000ポイントの対象製品

  1. Rakuten BIG
  2. OPPO Reno3 A
  3. OPPO A73
  4. AQUOS sense3 plus
  5. AQUOS sense4 lite (2021/6/22対象追加)

(2021/6/22追記)上記のうち、❸OPPO A73と❺AQUOS sense liteの2機種については、2021/6/22から製品価格がともに25,001円に下がり、25,000ポイント還元をうけると実質1円で購入できることになりました。
10,000〜25,000ポイント還元の対象製品をチェック

端末を購入しない回線契約のみの乗り換えは20,000円分のポイント還元がもらえます。よって、端末を買うなら20,000円か25,000円分の還元対象しかメリットがありません。15,000円と10,000円の対象製品は選ぶべきではありません。10,000円分の還元対象端末を買うぐらいなら、回線のみで20,000円分の還元をもらい、端末はあとから買うか楽天市場など他のところで買った方がお得になります。対象ラインナップに欲しい端末がない場合も同様です。楽天モバイルでは申し込み時以外に後からでも端末は購入できます。

ポイント付与のタイミング


ポイントの受け取りには、①申し込み・購入→②利用開始→③Rakuten Linkアプリを使用というステップを踏んで、それからポイント付与される流れになります。申し込み時に購入する端末を直接値引きできる訳ではありません。ポイント付与はおおよそ2ヶ月後の月末になるようです。

①Rankuten UN-LIMIT VIに申し込む

契約中の他社からMNP予約番号を取得し、楽天モバイルに申し込みます。
他社から乗り換え(MNP)の流れ

②楽天SIMをセットして利用開始

利用開始は、SIMカードを端末に挿して利用開始することを指します。特別な設定はなく、SIMカードを挿せば使えるようになります。以前使っていたキャリアのAPNがある場合は削除しておきましょう。

③Rakuten Linkアプリを使用


楽天モバイルUN-LIMITには「楽天リンク」という通話・SMSアプリがあります。ポイント付与の条件として、「Rakuten Linkで発信して10秒以上通話する」となっています。Rakuten Link同士はもちろん、他社へも固定電話へも通話料無料なので、難しいステップではありませんね。

楽天リンクの使用条件は変更される可能性がありますので、開通時に送られてくるメッセージを確認してください
Rakuten Linkの初期設定をする(Android)

まとめ

初めてRakuten UN-LIMIT VIに乗り換える人なら、申し込み同日にAndroid端末を購入すれば最大で25,000円分のポイント還元を受けることができます。ポイントを受け取るためのステップは上記で解説した通りで、全く難しくありません。楽天カードで支払えば、端末の分割払いの手数料が無料になります。もちろん月々の支払いでポイントもたまり、スマホ台をポイントで支払うこともできます。持っていない人は、この機会に作っておきましょう。
楽天モバイルの最新キャンペーンをチェック