iQOS3/glo nano/PloomS 3つを実際に使って比較してみた

VAPE/TABACCO

 

ここでは実際にアイコス3、グローnano、プルームエスの3つの加熱式たばこデバイスを使ってみた比較レビューと感想を紹介します。

主に比較レビューする点は以下の通りです。

  • デザイン、機能
  • ニオイ
  • 充電時間、充電サイクル
  • 本体価格

レビューの星は3段階で評価します。

早速順番にみていきます。

加熱式たばこは、従来の紙たばこよりもタールが大幅に抑えられている為、健康懸念物質は90%も削減されていると言われています。
私も実際に紙たばこから加熱式へ乗り換えたのですが、乗り換えて本当に良かったと思っています。
禁煙したい人は、いきなりやめるのではなくまずは加熱式たばこに乗り換えて段階的に禁煙の道を進んでいくとより成功しやすいかと思います。
そういった意味で加熱式たばこをおすすめしております。

 

myblu(マイブルー)を実際に使ってみた感想

glo(グロー)nanoを実際に使ってみた感想

IQOS3(アイコス3)を実際に使ってみた感想

Ploom S(プルームエス) を実際に使ってみた感想

 

アイコス・プルーム・グローの銘柄の違い

各デバイスの販売企業と銘柄は次の通りです。

iQOS3 glo nano PloomS
販売企業 フィリップモリス ブリティッシュ・アメリカン 日本たばこ産業(JT)
主な銘柄 Marlboro KENT MEVIUS

 

機能・特徴の比較

アイコス3・グローnano・プルームエスの機能、デザイン面の比較です。

3種類ともLEDとバイブレーションを採用しています。

iQOS3 glo nano PloomS
加熱時間 20秒 40秒 40秒
加熱温度 300℃ 240℃ 200℃
吸える時間(目安) 6分 3分30秒 3分30秒
連続吸い 不可
本体重量 125g 61g 95.1g
LED見やすさ ★★★ ★★★
クリーニングしやすさ ★★ ★★★

紙巻たばこは800℃で燃焼していると言われますが、上記3デバイスの場合はiQOS3の300℃が最高です。iQOSが一番吸いごたえがあると感じるのも納得できます。

iQOS3が20秒加熱なのに対してglo nanoとPloomSは40秒です。40秒は結構長いです。

1本を吸える時間もiQOS3だけが長めですが、iQOS3だけ連続吸いができないという弱点もあります。

 

味・ニオイの比較

続いて、アイコス3・グローnano・プルームエスの味、ニオイのレビューです。

iQOS3 glo nano PloomS
同銘柄の紙巻と比較して ★★★ ★★★
刺激 ★★★ ★★★
味の持続 ★★★ ★★
ニオイ ★★ ★★★

味の持続について、iQOS3だけが最後まで同じ味わいを保ちます。

glo nanoは最後1/4ぐらいは味が薄くなりますが、基本刺激強めなので吸った感はかなり残ります。

iQOSとgloは紙巻たばこと比較しても十分な吸い応えと刺激があります。慣れれば紙巻よりも満足度は高くなると思います。

一方プルームエスは1本吸う中で味が薄くなるのが速く、最初の1/4しか味がしません。紙巻のMEVIUSとの違いは大きく、刺激が足りないように感じます。ただしニオイに関してはダントツで少なく清潔感No.1です。

 

充電時間、充電サイクルの比較

続いてアイコス3・グローnano・プルームエスそれぞれの充電にかかる時間、1回の充電で吸える本数の比較です。

iQOS3 glo nano PloomS
充電時間 120分(*3分30秒) 60分 90分
充電サイクル 20回 10回 10回

*iQOS3のみ1本吸うたびに3分30秒の充電が必要。

iQOS3は1本吸うたびに充電が必要とはいえ、20本まではチャージャーの充電なしでいけます。glo nanoとPloomSは10本吸うと充電が必要になるので、1日10本以上吸う人は充電コードを持ち歩く必要がありますね。

 

本体価格の比較

iQOS3 glo nano PloomS
正規価格 8,980円 3,980円 3,480円
ECサイト価格 8,690円 5,500円 3,480円

加熱式デバイスはECサイトでは安く手に入らないですね。

PloomSは元々7,980円でしたが12月から3,480円まで値下げされました。一気に下がりましたね。

今後も各デバイスで値下げの可能性がありますので、検討中の人は価格動向に注意必要ですね。

 

まとめ

3デバイスそれぞれ特徴があり、そもそも銘柄も違いますので一概にどれが良いとは言えませんが、私個人が全部試した感想と情報を載せました。

ちなみに私はiQOS派です。

それぞれ個別でのレビュー記事もありますので、気になった方はご参考ください。

myblu(マイブルー)を実際に使ってみた感想

glo(グロー)nanoを実際に使ってみた感想

IQOS3(アイコス3)を実際に使ってみた感想

Ploom S(プルームエス) を実際に使ってみた感想